1. TOPページ
  2.  > デリヘル嬢のチェンジについて

デリヘル嬢のチェンジについて

デリヘルで予約して楽しみに待っていたら全く好みじゃなかった・・・という場合には違う女の子に変えてもらえるチェンジというシステムがあります。

このチェンジというのはいつでもできるわけではありませんので、チェンジについて知っておきましょう。

チェンジができる場合とできない場合がある

チェンジについてはお店の規則によって多少の違いはありますが、基本的に最初の説明を受けてデリヘル嬢が部屋に入室した時点でチェンジができないと思った方が良いです。デリヘル嬢が入室した段階でプレイ開始時間となりますので、その辺は注意が必要です。特にチェンジ無料のお店はその傾向が強いかもしれません。その辺はお店次第でもあります。

チェンジと言っても無料でしてくれる所もあれば、有料でチェンジ可としていることもあります。これは事前に要チェックということになります。

また、デリヘル店によってチェンジは何回までとか、チェンジ自体を不可としている場合がありますので、予約前に確認しておくのがベストですね。

チェンジが最善の方法とは限らない

見た感じが好みじゃないからとチェンジをするとします。そして再度訪れたデリヘル嬢が好みに合うかどうかの保証は全くありませんし、チェンジも回数制限や有料の場合がありますので、簡単にチェンジしてしまうと逆に損をしてしまうことも。

チェンジの回数制限もいいところ1~2回までで、多い所で3回までくらいです。

指名をせずにデリヘル嬢を呼ぶことを「フリー」と言いますが、フリーで来るということは空いている女の子、すなわち人気のデリヘル嬢はすでに予約済みということが考えられます。

チェンジになったからといって、可愛い子が来る可能性が上がるというわけではない・・・ということは理解しておかなければなりません。

それであれば、やっぱり指名料を払ってでも人気の女の子をチョイスした方が満足して楽しめるかもしれませんね・・・。